2010年01月23日

塩竈商店街『おもてなしチケット』のご案内

 ようこそ、いらっしゃいませ。

亀井邸にて、ご自由にお持ちいただいております

塩竈関連のご案内冊子ですが、この度タイトルにあります

塩釜商店街『おもてなしチケット』、下の画像になりますが



こちらのチケットが、現在

『しおがま門前商店街散策マップ』に同封されております。



チケットのご利用期間は2010年3月末日までですが

観光でお越し下さったお客様は勿論、市内にお住まいの方にも

とてもお得なチケットかと思いますので、ぜひご利用いただき

塩竈のまちを楽しんで頂ければと思います。


寒い季節ではありますが、塩竈にお越しの際は

マップとチケットを片手に、お店で暖をとりながら

塩竈のまちを散策してみてはいかがでしょうか?

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。


  


Posted by K-K at 10:36Comments(0)お得情報

2010年01月20日

落し物のお知らせ

 ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、落し物のお知らせです

1月19日(火) ですが、亀井邸に落し物が届いております



こちらのハンカチです



お心当りのある方は下記連絡先までご一報下さい。

 ●.電  話 :022-364-0686 (亀井邸)
        休館日(水・木)をのぞく10:00~15:30         

持ち主の方のお手元に戻る日まで

亀井邸でお預かりいたします。


  


Posted by K-K at 09:24Comments(0)落し物情報

2010年01月08日

1月8日(金) より、新年の一般公開を開始します。

 ようこそ、いらっしゃいませ。

亀井邸の今年最初の一般公開は1月8日(金) から開始致します。

活動の内容につきましては、従来の邸内のご案内と共に

昨年から引き続き、展示や物販を実施いたします。

*********************************************
●.イベント
  亀井邸1階:パネル展 『鎖国の時代に世界を一周した日本人
                      ~若宮丸の津太夫と左平~』
       
  亀井邸2階:亀井商店や亀井氏ゆかりの
                   貴重な品々・写真の展示


●.場  所 :塩竈市宮町5番5号
        (鹽竈神社の東参道(裏坂)と呼ばれる場所の途中に
         あります。開館中は看板が出ており、入り口の大きな
         門が開いています。)
        こちらの説明を参考にしていただければ幸いです。
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(1)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(2)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(3)
        亀井邸までの道案内、JR仙石線本塩釜駅ルート  

 
●.開催日時:平成21年11月1日()
                     ~ 平成22年2月20日()

   
●.入 場 料:無料

●.販 売 品:東北学院大学 経営学部経営学科
        斎藤善之ゼミナール作成
         『亀井商店と塩竈の商いと暮らし』1部 2,100円
      
         『津太夫と左平』図録小冊子 1部 400円

        
●.電  話 :022-364-0686 (亀井邸)
       休館日(水・木)をのぞく10:00~15:30
        ※ 開館状況やイベントのご確認等
          お気軽にお電話下さいませ。
*********************************************

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。


  


Posted by K-K at 06:01Comments(0)

2010年01月02日

新年のご挨拶

 ようこそ、いらっしゃいませ。



明けまして、おめでとうございます。

以前からお伝えしています通り

亀井邸の新年の開館日1月8日(金) からですが

ブログでは一足早く、お越し頂いた皆様へ

新年のご挨拶を致したく存じます。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。


今回は新年最初のブログ更新に因んで

亀井邸から見る事が出来た初日の出画像をお届けします。


亀井邸2階からです。


上の画像と同じ場所からズーム機能使用で撮りました。


庭からです。


こちらは玄関先から


そして洋館内からです。


スタッフ一同、亀井邸で皆様にお会いできる日を

心よりお待ち申し上げております。


  


Posted by K-K at 10:08Comments(0)