2011年09月24日

震災被害の続報

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
亀井邸修復基金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


ようこそ、いらっしゃいませ。

3月11日(金) 14:46 東日本大震災発生

震災後、亀井邸の和館と洋館の間にある洋間で



このような亀裂が発生していました。

それから、6ヶ月以上が経過した

9月21日(水)、今度は台風が被災地を直撃しました。

それから二日後の23日()に







6ヶ月以上耐え続けていた部分が剥落。

詳しい原因はまだ分かりませんが、おそらく

頻繁に続く余震と、湿気を吸った土壁が重みを増し

限界を超えたためではないかと予想しています。

また、剥落した部分の応急処置を行ったため

この日の午前中は急遽、一般開放中止といたしました。

午前中にご見学希望で来館された皆様には

この場を借りて、お詫びいたします。


なお、こちらの壁

現在は



ダンボールを用いての応急処置をしています。

不幸中の幸いだったのは、休館日に剥落したのと

ご見学いただく時の通路上などではない事です。


見た目はよくないですが、皆様にご覧頂ける

状態ですので、塩竈にお越しの際は

ぜひ、亀井邸へお立ち寄りください。

*********************************************
●.常設展示

  亀井邸1階:パネル展 『若宮丸の津太夫と左平』

  1階離れ :亀井氏ゆかりの写真の展示

  亀井邸2階:亀井商店や亀井氏ゆかりの
               貴重な品々・写真の展示


●.場  所 :塩竈市宮町5番5号
        (鹽竈神社の東参道(裏坂)と呼ばれる場所の途中に
         あります。開館中は看板が出ており、入り口の大きな
         門が開いています。)
        こちらの説明を参考にしていただければ幸いです。
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(1)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(2)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(3)
        亀井邸までの道案内、JR仙石線本塩釜駅ルート  

 
●.開館時間:10:00 ~ 16:00 (夏季時間)

●.休 館 日:毎週水曜・木曜

●.入 場 料:無 料

 ※.震災の影響により、一部立入りを禁止して
   いる場所がございます。ご了承下さい。

●.販 売 品:NPOみなとしほがま編集・刊行
        東北学院大学 経営学部経営学科
        斎藤善之 教授 監修
        『新釈 奥鹽地名集』1部 2,100円

       東北学院大学 経営学部経営学科
        斎藤善之ゼミナール作成
        『亀井商店と塩竈の商いと暮らし』1部 2,100円
         ※ 現在、品切れです。入荷未定
      
        『津太夫と左平』図録小冊子 1部 400円

        『開陽丸と塩竈』図録小冊子 1部 600円 
 
        
●.電  話 :022-364-0686 (亀井邸)
       休館日(水・木)をのぞく10:00~15:30
        ※ 開館状況のご確認等
          お気軽にお電話下さい。
*********************************************


  


Posted by K-K at 15:01