スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年11月29日

紅葉風景2011年版~亀井邸・勝画楼・東参道~

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
亀井邸修復基金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 ようこそ、いらっしゃいませ。

2011年も秋から冬に移り変わろうとしています。

今回は、その僅かな期間にのみ、見ることができる

紅葉風景をお届けします。

(画像が多めです、ご了承下さい)

まず、亀井邸内の紅葉です。


お庭にあるもみじです。
色合いは、まだ黄色が強いでしょうか。


こちらは、紅葉した紫陽花です。


玄関側にある大きめのもみじと


その下の方にある、小さめのもみじです。
玄関側は、いい色合いになってきました。


次は、勝画楼での風景です。


勝画楼を背にしての一枚です。
まだまだ、黄色が目立つでしょうか。


勝画楼の周辺です。
こちらは、いい色合いだと思います。


勝画楼を背景に一枚。


最後は、東参道(通称裏坂)の風景です。


秋の深まりを実感します。


鹽竈神社周辺は

紅葉の見ごろになってきています。

今週末など、天気が良ければ塩竈の紅葉を見に

足を運んでいただければと存じます。


  


Posted by K-K at 09:00

2011年11月27日

秋の活動記録④ 『しおがま海辺の町物語Ⅱ小野寺純一 展覧会』

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
亀井邸修復基金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 ようこそ、いらっしゃいませ。

この秋に亀井邸で開催された

イベントの振り返り、最終回の活動記録④は

『しおがま海辺の町物語Ⅱ小野寺純一 展覧会』です。


展示作品は震災で大きな被害を受ける以前の
塩竈などの海辺の様子を描いたものです。


期間中は『おもてなしカフェ』も実施されました。


こちらは最終日に行われた
ワークショップの様子です。内容は
『「坊っちゃん石鹸」を好きな形にアートしよう!』です。


最終日は天候に恵まれませんでしたが
ワークショップに参加された皆様は
とても楽しんでいました。


この秋に亀井邸で行われたイベントの

様子をお届けしました。


 現在の塩竈は秋が深まり

紅葉が見ごろになっています。

お時間があれば

ぜひ、塩竈へお越しいただければと存じます。



イベント会場として

亀井邸の利用をご希望の方の受付


下記の場所にお願いします。

*********************************************

塩竈市産業環境部 観光交流課 人・まち交流係
住所 :〒985-0052
    宮城県塩竈市本町1-1 壱番館1階

TEL :022-364-1165 または 022-364-1168
   ※日祝は休み

*********************************************

開館日や開館時間などに関しましては

直接亀井邸(電話022-364-0686)へお問い合わせ下さい。


  
タグ :活動記録


Posted by K-K at 16:00

2011年11月25日

11月26日(土)の亀井邸開館に関するお知らせ

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
亀井邸修復基金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 ようこそ、いらしゃいませ。

11月26日() ですが、都合により

11:00~14:00の間、一般公開を一時中止いたします。

ご迷惑をお掛けいたしますが

ご理解とご協力をお願いいたします。


なお、11月27日()は通常の一般公開を行います。

*********************************************
●.常設展示

  亀井邸1階:パネル展 『若宮丸の津太夫と左平』

  1階離れ :亀井氏ゆかりの写真の展示

  亀井邸2階:亀井商店や亀井氏ゆかりの
               貴重な品々・写真の展示


●.場  所 :塩竈市宮町5番5号
        (鹽竈神社の東参道(裏坂)と呼ばれる場所の途中に
         あります。開館中は看板が出ており、入り口の大きな
         門が開いています。)
        こちらの説明を参考にしていただければ幸いです。
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(1)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(2)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(3)
        亀井邸までの道案内、JR仙石線本塩釜駅ルート  

 
●.開館時間:10:00 ~ 15:30 (冬季開館時間)

●.休 館 日:毎週水曜・木曜
     ※ 水・木が祝日の場合は開館する場合もあります。

●.入 場 料:無 料

 ※.震災の影響により、一部立入りを禁止して
   いる場所がございます。ご了承下さい。

●.販 売 品:NPOみなとしほがま編集・刊行
        東北学院大学 経営学部経営学科
        斎藤善之 教授 監修
        『新釈 奥鹽地名集』1部 2,100円

        『津太夫と左平』図録小冊子 1部 400円

        『開陽丸と塩竈』図録小冊子 1部 600円 
 
        
●.電  話 :022-364-0686 (亀井邸)
       休館日(水・木)をのぞく10:00~15:30
        ※ 開館状況のご確認等
          お気軽にお電話下さい。

*********************************************

ぜひ、お越しください。


  
タグ :お知らせ


2011年11月23日

2011年秋の活動記録③ しおがま絵本村

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
亀井邸修復基金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 ようこそ、いらっしゃいませ。

この秋に亀井邸で開催された

イベントの振り返り、三回目の今回は

『しおがま絵本村』です。


このイベントは10月の30日()に行われました。


絵本をはじめ


色々なワークショップも実施です。


文字通り、大人から子どもまで
大勢の方にお越しいただきました。

『しおがま絵本村』では

親子や祖父母とお孫さんなど

ご家族で来邸される方がとても多く

普段の亀井邸とは、また違う活気で溢れていてのが

印象的でした。


次回は

『しおがま海辺の町物語Ⅱ小野寺純一 展覧会』

の様子を振り返ります。



イベント会場として

亀井邸の利用をご希望の方の受付


下記の場所にお願いします。

*********************************************

塩竈市産業環境部 観光交流課 人・まち交流係
住所 :〒985-0052
    宮城県塩竈市本町1-1 壱番館1階

TEL :022-364-1165 または 022-364-1168
   ※日祝は休み

*********************************************

開館日や開館時間などに関しましては

直接亀井邸(電話022-364-0686)へお問い合わせ下さい。


  
タグ :活動記録


Posted by K-K at 16:00

2011年11月21日

11月23日(水)は開館いたします。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
亀井邸修復基金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 ようこそ、いらっしゃいませ。

亀井邸は、毎週水曜と木曜にお休みをいただいていますが

11月23日(水)は、祝日となっていますので

開館いたします!!

展示内容などつきましては、下記をご覧ください。

*********************************************
●.常設展示

  亀井邸1階:パネル展 『若宮丸の津太夫と左平』

  1階離れ :亀井氏ゆかりの写真の展示

  亀井邸2階:亀井商店や亀井氏ゆかりの
               貴重な品々・写真の展示


●.場  所 :塩竈市宮町5番5号
        (鹽竈神社の東参道(裏坂)と呼ばれる場所の途中に
         あります。開館中は看板が出ており、入り口の大きな
         門が開いています。)
        こちらの説明を参考にしていただければ幸いです。
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(1)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(2)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(3)
        亀井邸までの道案内、JR仙石線本塩釜駅ルート  

 
●.開館時間:10:00 ~ 15:30 (冬季開館時間)

●.休 館 日:毎週水曜・木曜
     ※ 水・木が祝日の場合は開館する場合もあります。
      11月23日(水)は祝日ですので開館いたします

●.入 場 料:無 料

 ※.震災の影響により、一部立入りを禁止して
   いる場所がございます。ご了承下さい。

●.販 売 品:NPOみなとしほがま編集・刊行
        東北学院大学 経営学部経営学科
        斎藤善之 教授 監修
        『新釈 奥鹽地名集』1部 2,100円

        『津太夫と左平』図録小冊子 1部 400円

        『開陽丸と塩竈』図録小冊子 1部 600円 
 
        
●.電  話 :022-364-0686 (亀井邸)
       休館日(水・木)をのぞく10:00~15:30
        ※ 開館状況のご確認等
          お気軽にお電話下さい。

*********************************************

今年も、亀井邸では木々の紅葉がはじまりました。





現在は緑から紅まで、場所によって様々な色合いです。

これから徐々に色が深まっていくと思われます。


11月23日(水)は

志波彦神社・鹽竈神社で新嘗祭・初穂曳が行われます。

新嘗祭・初穂曳につきましては

志波彦神社・鹽竈神社のホームページ
http://www.shiogamajinja.jp/index.shtml

または

塩竈市観光物産協会のホームページhttp://kankoubussan.shiogama.miyagi.jp/modules/piCal/index.php?smode=Daily&action=View&event_id=0000001243&caldate=2011-11-20

をご覧ください。


晩秋の塩竈のまちへ、ぜひお越しください。

  


2011年11月19日

「塩竈の藻塩」付炭火焼風「牛タン弁当」と「藻塩ようかん」

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
亀井邸修復基金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 ようこそ、いらっしゃいませ。

TVなどで、既にご存じの方もいらっしゃるかと

思いますが、11月16日(水) の休館日

亀井邸では特別なイベントが開催されていました。

それは

駅弁
 『「塩竈の藻塩」付炭火焼風「牛タン弁当」試食会

このお弁当は

「塩竈の藻塩」をはじめとする、塩竈の食材を使った

駅弁シリーズの第3弾になります。

ちなみに、第1・2弾はこちら

上が第1弾の『塩竈藻塩弁当 塩結(えんむすび)』
下が第2段の『塩竈藻塩弁当 塩彩(しおさい)』

どちらも、とてもご好評です。

そして今回、試食会にてお披露目となったのが



こちらです!!

すでに販売は開始されています。

価格は1000円(税込)

販売箇所は、仙台駅 NRE弁当売店10か所
      (仙台駅2階コンコース、新幹線ホーム)

「塩竈の藻塩」付き以外にも

ヒモを引っ張ると温まる加熱対応容器

本格「むぎめし」使用などとなっています。


更に試食会では食後に


こちらの『塩竈の藻塩使用 藻塩ようかん』も
お披露目されました。

この『藻塩ようかん』もすでに発売されています。

興味のある方は『塩竈の藻塩』の製造・販売を

行っている

合同会社 顔晴れ塩竈
 http://www.mosio.co.jp/index.html

でご確認ください。


震災を乗り越えた『塩竈の藻塩』と塩竈のまちを

ぜひ体感・体験して下さい。


 ※今回ご紹介した藻塩商品等は亀井邸では
  取り扱っておりません。ご了承ください。
  また、藻塩を使用した商品のご質問は
  既述の『合同会社 顔晴れ塩竈』へお願いします。 


イベント会場として

亀井邸の利用をご希望の方の受付


下記の場所にお願いします。

*********************************************

塩竈市産業環境部 観光交流課 人・まち交流係
住所 :〒985-0052
    宮城県塩竈市本町1-1 壱番館1階

TEL :022-364-1165 または 022-364-1168
   ※日祝は休み

*********************************************

開館日や開館時間などに関しましては

直接亀井邸(電話022-364-0686)へお問い合わせ下さい。


  


Posted by K-K at 16:05

2011年11月16日

2011年秋の活動記録② 塩竈フォトフェスティバル2011

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
亀井邸修復基金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 ようこそ、いらっしゃいませ。

この秋に亀井邸で開催された

イベントの振り返ります。今回は

『塩竈フォトフェスティバル2011』の様子を

お届けします。

塩竈フォトフェスティバルは今回が第3弾。

イベントは塩竈のまちの様々な場所が舞台です。

亀井邸は

『~三好耕三「SAKURA 櫻覧」展~』

の会場でした。


一つ一つの作品をじっくりとご覧になる方や
心に留まった作品をじっと見つめる方などが
印象的でした。


最終日には大勢の方にお越しいただきました。

 また今回のイベントでは

期間中の土・日曜に『カフェ・ラボラトリー』も実施。


こちらのスイーツプレートなどをご用意し


写真をご覧いただいた後などに
ご利用いただきました。


次回は『しおがま絵本村』の様子を

振り返り予定です。


  
タグ :活動記録


Posted by K-K at 19:33

2011年11月14日

冬へ向けて

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
亀井邸修復基金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 ようこそ、いらっしゃいませ。

朝夕の冷え込みが続くようになり

日中の気温も、日々だんだん下がっていく

時期となりました。

本格的な冬の訪れを前に、亀井邸では

邸内のレイアウトを一部変更し

冬に備える事にしました。

変更した箇所ですが


この廊下に設置していた、テーブルとイスです。
廊下は冬になると非常に冷えます。
こちらに腰掛けて休むなんて、冬場は無理!!
との判断で


テレビが置いてあるお部屋へ移動となりました。
ここは戸もあり、暖房器具もあるので
ある程度の暖は取れます。


移動後の廊下です。
この広さが何だか懐かしくもあります。

この広い廊下を懐かしく思わせる原因となったのが

東日本大震災。

11月11日(金)で、あの日から8ヶ月となります。

塩竈市では、塩竈の復興への想いを乗せたCMを

公開しています。

http://www.city.shiogama.miyagi.jp/html/emergency/bousai/bousaikunren/shiogama-index.html

上記の塩竈市のホームページから

がんばっぺ塩釜 塩竈復興応援 CM2011 想い編

をクリックしますと、ご覧いただけます。


震災から徐々に立ち直り復興へ向かう塩竈のまち。

11月23日には、盬竈神社で新嘗祭・初穂曳が行われます。

また11月下旬ごろから、紅葉も見ごろになるかと

思いますので、ぜひ、お越しください。


  


Posted by K-K at 14:47

2011年11月13日

2011年秋の活動記録① しおがま喫茶&月見カフェ2011

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
亀井邸修復基金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 ようこそ、いらっしゃいませ。

この秋に亀井邸で開催されたイベントを

数回に分け、画像を交えて振り返ります。

 最初は『しおがま喫茶&月見カフェ2011』です。

このイベントではお昼に「しおがま喫茶」

夜に「月見カフェ2011」と企画目白押しの

一日でした。

お昼の「しおがま喫茶」では




塩竈のお菓子が勢揃いです。
お菓子好きにはたまりません。

その他にも


お花


墨画


写真

といった展示もあり



大勢の方にお越し頂き、用意したお菓子が

全て無くなる程の大盛況でした。


 そして夜には「月見カフェ2011」です。

夜らしく、塩竈の「お酒」と、おつまみに「かまぼこ」を

ご用意。


お昼に引き続き、大盛況でした。

更に夜の部では


ライブも実施。

こちらも大いに盛り上がりました。


以上、『しおがま喫茶&月見カフェ2011』の

記録をお届けしました。


 次回の活動記録は
 
『塩竈フォトフェスティバル2011』

を予定しています。


イベント会場として

亀井邸の利用をご希望の方の受付


下記の場所にお願いします。

*********************************************

塩竈市産業環境部 観光交流課 人・まち交流係
住所 :〒985-0052
    宮城県塩竈市本町1-1 壱番館1階

TEL :022-364-1165 または 022-364-1168
   ※日祝は休み

*********************************************

開館日や開館時間などに関しましては

直接亀井邸(電話022-364-0686)へお問い合わせ下さい。


  
タグ :活動記録


Posted by K-K at 11:53

2011年11月06日

11月7日(月)は臨時休館します。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
亀井邸修復基金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 ようこそ、いらっしゃいませ。

イベント

『しおがま海辺の町物語Ⅱ 小野寺純一 展覧会
   ~慰霊・鎮魂・そして復興への祈り~』

は終了いたしました。

期間中は大勢の方にお越しいただきました。

この場を借りて、御礼申しあげます。

ありがとうございました。


 11月7日(月)は、イベントの撤収作業のため

亀井邸は臨時休館いたします。

一般公開は11月8日(火)から再開いたしますが

開館時間が10:00~15:30まで冬時間となります。

ご了承ください。

展示内容などは下記をご覧ください。

*********************************************
●.常設展示

  亀井邸1階:パネル展 『若宮丸の津太夫と左平』

  1階離れ :亀井氏ゆかりの写真の展示

  亀井邸2階:亀井商店や亀井氏ゆかりの
               貴重な品々・写真の展示


●.場  所 :塩竈市宮町5番5号
        (鹽竈神社の東参道(裏坂)と呼ばれる場所の途中に
         あります。開館中は看板が出ており、入り口の大きな
         門が開いています。)
        こちらの説明を参考にしていただければ幸いです。
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(1)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(2)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(3)
        亀井邸までの道案内、JR仙石線本塩釜駅ルート  

 
●.開館時間:10:00 ~ 15:30 (冬季開館時間)

●.休 館 日:毎週水曜・木曜
     ※ 水・木が祝日の場合は開館する場合もあります。
      詳しくは、お電話や当ブログでご確認ください。

●.入 場 料:無 料

 ※.震災の影響により、一部立入りを禁止して
   いる場所がございます。ご了承下さい。

●.販 売 品:NPOみなとしほがま編集・刊行
        東北学院大学 経営学部経営学科
        斎藤善之 教授 監修
        『新釈 奥鹽地名集』1部 2,100円

        『津太夫と左平』図録小冊子 1部 400円

        『開陽丸と塩竈』図録小冊子 1部 600円 
 
        
●.電  話 :022-364-0686 (亀井邸)
       休館日(水・木)をのぞく10:00~15:30
        ※ 開館状況のご確認等
          お気軽にお電話下さい。

*********************************************

塩竈にお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。


  


2011年11月05日

今後の亀井邸活動予定について。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
亀井邸修復基金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 ようこそ、いらっしゃいませ。

今後の亀井邸の活動予定ですが、11月7日(月)

イベント撤収作業のため、臨時休館いたします。

大変申し訳ございませんが

ご理解とご協力をお願いいたします。

 一般公開は11月8日(火)より再開いたします。

なお、毎週水・木は休館日となっていますが

11月23日()は祝日ですので、開館いたします。

ぜひお越しください。


 亀井邸では、イベント

『しおがま海辺の町物語Ⅱ 小野寺純一 展覧会
   ~慰霊・鎮魂・そして復興への祈り~』


開催中です。

最終日の11月6日()

おもてなしカフェ』や、坊っちゃん石鹸を

好きな形にアートする『ワークショップ』を実施します。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
●.イベント名:『しおがま海辺の町物語Ⅱ 
          小野寺純一 展覧会
      ~慰霊・鎮魂・そして復興への祈り~』




●.場  所 :塩竈市宮町5番5号
        (鹽竈神社の東参道(裏坂)と呼ばれる場所の途中に
         あります。開館中は看板が出ており、入り口の大きな
         門が開いています。)
        
        ※.こちらの説明を参考にしていただければ幸いです。

        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(1)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(2)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(3)
        亀井邸までの道案内、JR仙石線本塩釜駅ルート  

 ※.亀井邸には駐車場がございません。
   お越しの際は公共交通機関をご利用いただきますよう
   お願い致します。
 

●.開催期間:平成23年11月3日()~6日()
     
●.開館時間:10:00~16:00
       ※.最終日(11月6日())は15:00まで

●.入 場 料:無料

 ◆.3日()と6日()の11:00~15:00
   『おもてなしカフェ』を実施。
   また6日()は、11:00からと13:00からの計2回
   ワークショップ(参加無料、定員各10名、先着順)
   開催します。

●.問合せ先
   主催:「がんばろっ!!塩竈」
       復興支援プロジェクト実行委員会   
   電話:022-366-6711

   会場:海商の館・「亀井邸」
   電話:022-364-0686
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

最終日は終了時間が15:00となっています

ご注意ください。


少し天気が心配なイベント最終日ですが

カフェやワークショップをご用意しています。

ぜひ、亀井邸へお越しください。

  


Posted by K-K at 16:00

2011年11月02日

イベント『しおがま海辺の町物語Ⅱ小野寺純一 展覧会』のご案内

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
亀井邸修復基金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


 ようこそ、いらしゃいませ。

亀井邸は11月3日()~6日()まで、イベント

『しおがま海辺の町物語Ⅱ 小野寺純一 展覧会
   ~慰霊・鎮魂・そして復興への祈り~』


を開催いたします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
●.イベント名:『しおがま海辺の町物語Ⅱ 
          小野寺純一 展覧会
      ~慰霊・鎮魂・そして復興への祈り~』




●.場  所 :塩竈市宮町5番5号
        (鹽竈神社の東参道(裏坂)と呼ばれる場所の途中に
         あります。開館中は看板が出ており、入り口の大きな
         門が開いています。)
        
        ※.こちらの説明を参考にしていただければ幸いです。

        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(1)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(2)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(3)
        亀井邸までの道案内、JR仙石線本塩釜駅ルート  

 ※.亀井邸には駐車場がございません。
   お越しの際は公共交通機関をご利用いただきますよう
   お願い致します。
 

●.開催期間:平成23年11月3日()~6日()
     
●.開館時間:10:00~16:00
       ※.最終日(11月6日())は15:00まで

●.入 場 料:無料

 ◆.3日()と6日()の11:00~15:00
   『おもてなしカフェ』を実施。
   また6日()は、11:00からと13:00からの計2回
   ワークショップ(参加無料、定員各10名、先着順)
   開催します。

●.問合せ先
   主催:「がんばろっ!!塩竈」
       復興支援プロジェクト実行委員会   
   電話:022-366-6711

   会場:海商の館・「亀井邸」
   電話:022-364-0686
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

イベント期間中に開催する『おもてなしカフェ』は

3日()と6日()の二日間限定です。

また、6日()のワークショップは『「坊っちゃん石鹸」を

好きな形にアートしよう!』という内容になっています。

イベントは11月3日()から開催です。

ぜひ、お越しください。


  


Posted by K-K at 15:25イベント情報