2012年10月29日

冬季時間のお知らせ(11月2日(金)より実施)

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
しおがま亀井邸修復支援募金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

※ 『写真集 塩竈 東日本大震災の記録』に関しては
  コチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-10-05.html


※ NPOみなとしほがまボランティアガイドの会
  の活動についてはコチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-05-25.html


 ようこそ、いらっしゃいませ。

11月2日(金)から亀井邸は冬季時間となり

開館中の時間が変わります

時間は 10:00 ~ 15:30 です。

閉館時間が30分程早まりますのでご注意ください。

冬季時間は4月中頃までを予定しています。


冬季時間は11月2日(金) から実施いたします。

時間をご確認のうえ

塩竈へお越しの際は、ぜひ亀井邸にお立ち寄りください。



  


2012年10月26日

亀井邸までの道案内記事に関して ~続報~

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
しおがま亀井邸修復支援募金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

※ 『写真集 塩竈 東日本大震災の記録』に関しては
  コチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-10-05.html


※ NPOみなとしほがまボランティアガイドの会
  の活動についてはコチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-05-25.html


 ようこそ、いらっしゃいませ。

2012年8月11日の記事で道案内の目印としていた建物が

工事中になっている。とご案内していましたが

10月26日(金) 現在

建物はなくなっています。

こちらは別方向から撮影したものです。

ちょうど、本塩釜駅方面からお越しいただく際の方向です。
今度は志波彦神社・鹽竈神社の東参道(通称裏坂)入口の
石鳥居がとてもよく見えます。


震災の影響と復興に伴う塩竈のまちの変化にあわせて

JR仙石線本塩釜駅~亀井邸までの道案内記事については

最新版の作成を考えていますが

少々お時間をいただきたく存じます。

それまでは

この石鳥居を目指してお越しください。


  


Posted by K-K at 16:00

2012年10月22日

秋の日の塩竈の一日

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
しおがま亀井邸修復支援募金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

※ 『写真集 塩竈 東日本大震災の記録』に関しては
  コチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-10-05.html


※ NPOみなとしほがまボランティアガイドの会
  の活動についてはコチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-05-25.html


 ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、秋真っ只中の塩竈のまちのある一日をご紹介します。

日付は10月21日の日曜日です。


この日は、まず、今年度「第3回市民清掃」が行われ

亀井邸の庭など、屋外を

市民の皆様に清掃していただきました。

そして、10:00からは鹽竈神社表坂下広場で

『鹽竈神社 秋の門前市』が開催され

大勢の人で賑わっていました。

更に同日同時刻に

本町通りの佐浦酒造広場隣地でも

『もとまち味覚市』が行われました


また、味覚市では同時開催として

『塩竈おっぴさん祭』を実施

塩竈のまちを散策されていた方々が
立ち寄られていました。


秋真っ只中の塩竈のまちは

色々なイベントが企画されています。詳しくは

塩竈市観光物産協会のホームページをご覧ください。

なお、次の週末10月27日・28日()にも

復活!塩竈の醍醐味』が開催されますので

この機会に塩竈へお越しください。

そして

お時間がありましたら、ぜひ塩竈のまちを

散策していただければと思います。

その際には亀井邸にもお立ち寄り頂ければと存じます。


  


Posted by K-K at 16:00

2012年10月19日

残念なご報告

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
しおがま亀井邸修復支援募金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

※ 『写真集 塩竈 東日本大震災の記録』に関しては
  コチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-10-05.html


※ NPOみなとしほがまボランティアガイドの会
  の活動についてはコチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-05-25.html


 ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、残念なご報告になります。

お気づきの方もいらっしゃったかと思いますが。

夏頃より

亀井邸の南側の庭にある一本の松に異変が起きていました。

松の枝のうち、一本に生えていた葉がすべて枯れる

という現象です。

専門の業者の方に見ていただいたところ

「松くい虫の可能性が高い」というお話でした。

その為、まずは枯れた枝を払い

応急手当てをしました。


秋ごろまでの枯れ方の進み具合によっては

切らずに薬剤などで駆除できる可能性もあるとの事でしたが

8月下旬~9月が稀にみる高温だった影響もあるのか


願いも虚しく表面にキノコ(ヒトクチダケと思われる)が
生えるに至り


伐採処置となりました。


一説によれば、亀井邸が建てられる前からすでに

存在していたとも言われる松の木々

何とか被害をこの一本だけに止められればと思います。


  
タグ :自然


Posted by K-K at 16:00

2012年10月16日

季節は廻ります。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
しおがま亀井邸修復支援募金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

※ 『写真集 塩竈 東日本大震災の記録』に関しては
  コチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-10-05.html


※ NPOみなとしほがまボランティアガイドの会
  の活動についてはコチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-05-25.html


 ようこそ、いらっしゃいませ。

9月は暑い日が続き、これは来月も覚悟せねば

と思っていたのですが、10月に入ると急激に秋を迎え

現在では、朝晩は寒さを感じるほどになりました。

亀井邸でも、正午を過ぎると太陽が南の庭に回り込むため

日陰になる玄関からの風が、だいぶ冷たく感じられます。

という事で

夏障子から

   ▼
   ▼
   ▼

通常の障子へ

入替えを行いました。

これから一日毎に日の入りが早まり

気温も徐々に下がり始めます。

その分、紅葉も進んでいきますので

秋の彩へ変化を始める塩竈のまちへ、ぜひお越しください。


  
タグ :亀井邸自然


Posted by K-K at 10:30

2012年10月13日

亀井邸活動記録 『月見カフェ2012』

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
しおがま亀井邸修復支援募金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

※ 『写真集 塩竈 東日本大震災の記録』に関しては
  コチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-10-05.html


※ NPOみなとしほがまボランティアガイドの会
  の活動についてはコチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-05-25.html


 ようこそ、いらっしゃいませ。



今回は、画像のお月様でお分かりいただけると思いますが

9月28日(金) ~ 9月29日()に開催した

『月見カフェ2012』の様子をお届けします。


 イベントは二日間行われましたが

初日の28日(金)は天気の状態が不安定で

小雨が降ったり止んだりを繰り返し

夕方過ぎからは小雨が降り続く状態となりました。

このため、同時開催の『しおがまさま 神々の月灯り』は

初日は中止となりました。

しかし、『月見カフェ2012』は屋内での開催ということもあり

問題なく実施。

会場では

墨画と秋のいけばなのコラボ展や


手作りランプシェードなどが用意されるなか


カフェの準備が行われました。

また

この日は『月見ライブ ~塩竈酒場~』も実施され

“酒場”のタイトルにちなみ

演奏者の方が場所を移動して、音楽をお届けしていました。

因みに、すぐ上の画像は亀井邸2階での演奏風景。
一つ上の画像が亀井邸1階での様子です。

この日はさすがにお月様を見ることはできませんでしたが

その分、ライブはとても盛り上がっていました。

演奏者のasari様、アサノ・タケフミ様

お疲れ様でした&ありがとうございました。


 最終日の二日目、29日()は良い天気に恵まれ

『しおがまさま 神々の月灯り』も開催されました。

亀井邸でも竹灯篭とろうそくの灯りをご用意。


また、今年は

神々の月灯りの主催団体様より

素敵な竹製の灯りを二つお借りし、入口に展示しました。

一つ目

月と団子をイメージした彫り物。

二つ目

こちらは月とウサギの彫り物。

どちらも、ご来邸の皆様にとても好評でした。

好天に恵まれた二日目は

とても大勢の皆様にお越しいただきました。

見事なお月様も顔をだし

文字通り、“月見カフェ”となりました。


以上、『月見カフェ2012』様子でした。


亀井邸では10月にイベントの予定はございませんが

塩竈のまちでは様々の場所でイベントが企画されています。

また、外を歩くにもよい気候かと思いますので

散策の場所として、塩竈にお越し頂ければと存じます。

その際は、ぜひ亀井邸と神社・まち歩きガイドを

ご利用いただければ幸いです。

 
  


Posted by K-K at 14:44

2012年10月09日

亀井邸活動記録『塩竈復興祈願 日本刺繍による源氏物語展』

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
しおがま亀井邸修復支援募金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

※ 『写真集 塩竈 東日本大震災の記録』に関しては
  コチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-10-05.html

※ NPOみなとしほがまボランティアガイドの会
  の活動についてはコチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-05-25.html


 ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、8月20日(月) ~ 9月10日(月)に開催した

『塩竈復興祈願 日本刺繍による源氏物語展』の

様子をお届けします。


 イベントでは源氏物語を題材とした日本刺繍の作品など

50点以上の作品を展示しました。


 また亀井邸の玄関をはじめ

邸内の各所にお花が生けられ、お客様をお迎えしました。

 
 イベント期間中の前半、8月20日(月) ~ 8月26日() は
『シンセサイザーによる「愛・源氏物語」コンサート』を

同時開催しました。


また、9月1日()・2日() は

抹茶席をご用意。

廊下に設置しているテーブル席で

ご利用いただきました。


今回のイベント期間は
8月下旬~9月としては暑い日が続きましたが

多くの方にお越しいただきました。


以上、駆け足ではありましたが

『塩竈復興祈願 日本刺繍による源氏物語展』の様子でした。


次回は『月見カフェ2012』の様子をお届けしたいと思います。


  


Posted by K-K at 15:24

2012年10月05日

『写真集 塩竈 東日本大震災の記録』の追加情報など

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
しおがま亀井邸修復支援募金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

※ NPOみなとしほがまボランティアガイドの会
  の活動についてはコチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-05-25.html


 ようこそ、いらっしゃいませ。

現在、亀井邸でも取り扱っております

写真集 塩竈 東日本大震災の記録』について

とても大きな反響をいただいています。

これを受けまして、初回1,500部に加え

追加で1,000部を販売することになりました。

今回の追加販売を受け、写真集の取扱い店や

販売方法などについての“まとめ”
を掲載します。

***************************

● 『写真集 塩竈 東日本大震災の記録』



             記
 ページ総数:約200ページ(オールカラー)
 発行部数 :初回1,500部、追加分1,000部 計2,500部
 発  行 :特定非営利活動法人NPOみなとしほがま
 定  価 :2,000円
 発 売 日 :平成24(2012)年9月11日
 販 売 所 
    1) 嶋屋書店(塩竈市海岸通アクアゲート口)
    2) 塩竈市役所売店
    3) 海商の館・亀井邸(塩竈市宮町5-5)

    4) 鹽竈神社博物館 (※10/07 確認追記)
    5) ”復興”しおがま・まちの駅 (※10/07 確認追記)
 問合せ先 :海商の館 亀井邸(TEL022-364-0686)
         (時間:10:00~15:30)
         (原則毎週水・木曜は休館日のため連絡不可) 
 文  責 :O


 ※亀井邸での販売分につきましては郵送での販売を
  行なっています。郵送での購入をご希望の方は
  下記の案内をお読みいただき、お申込み下さい。

【注 意】
  郵送でのご購入は、現金書留のみで取り扱います。
  ご了承ください。


●.『写真集 塩竈 東日本大震災の記録郵送購入手順
 
 1).1冊購入の場合
    写真集の価格2000円と送料160円の合計2160円です。
    2冊購入の場合は
    写真集の価格4000円と送料320円の合計4320円です。
     (※同時に3冊以上購入の場合は別途相談)


 2).1)の金額を現金書留で以下の住所・宛名へお送り下さい。

    住所:〒985-0051 宮城県塩竈市宮町5-5
                            亀井邸内
    宛名:NPOみなとしほがま



 3).送付の際は
    (1) お客様のお名前
    (2) 連絡のつく電話番号
    (3) 写真集のお送り先住所を記したもの
    以上3点を同封いただけますようお願いいたします。


 ※現金書留をご利用の際に発生する料金は
   すべてお客様ご負担となります。

 ※写真集の発送は、現金書留を受取り次第行いますので
   実際にお手元に届くまで数日掛かります。
   ご理解下さいますよう、お願い申し上げます。

 ※お客様の個人情報は厳重に管理いたします。

   
以上は、2冊まで同時購入される場合の手順となります。
同時に3冊以上のご購入をご希望の方は下記まで連絡
願います。   

 連絡先TEL:022-364-0686 (亀井邸)
         (受付時間:10:00~15:30 水・木曜休み)

****************************

なお

今回以降の追加発行については、現在予定はありません。


震災の記憶を語り継ぐため、今後の防災を考えるため

そんな思いの一助として、ご活用いただければ幸いです。


  


Posted by K-K at 15:33

2012年10月01日

塩竈関連商品取扱いのご案内

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
しおがま亀井邸修復支援募金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

※ 『写真集 塩竈 東日本大震災の記録』の郵送販売に
  関してはコチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/e403425.html


※ NPOみなとしほがまボランティアガイドの会
  の活動についてはコチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-05-25.html


 ようこそ、いらっしゃいませ。

タイトルにもありますが、現在、亀井邸では

塩竈に関連した商品の販売を行っています。


取扱い中の商品全景です。

なかでもオススメがコチラ

『塩竈のロゴマーク&塩竈のゆるキャラ缶バッチ』です。

もう少し近寄ってキャラの名前をご案内いたします。

その1

上段左から
  塩竈ロゴ  酒(さか)えもん  なのっちー
下段左から
  源(みなもとの)ねりかま  藻しお姫  すし麿(まろ)


その2

上段左から
  シオンちゃん   わかりん
下段左から
  まぐ介   桜菓子(おかし)姫


その3

左から
  塩竈マーク   のりた   かきたん


全13種類で、1個100円。

13種類セットは1000円で販売中です。

セットだと3個分お得な価格になっています。


 ※塩竈のゆるキャラについては塩竈市のホームページ
  http://www.city.shiogama.miyagi.jp/html/about/plan/new-chousou/index.html
   をご覧ください。


旅のちょっとしたお土産にいかがでしょうか?

ご来邸をお待ちしています。


  


Posted by K-K at 10:00