スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2012年12月18日

NPOみなと塩竈主催、シンポジウムのご案内

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
しおがま亀井邸修復支援募金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

※ 『写真集 塩竈 東日本大震災の記録』に関しては
  コチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-10-05.html


※ NPOみなとしほがまボランティアガイドの会
  の活動についてはコチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-05-25.html


 ようこそ、いらっしゃいませ。

以前もご案内いたしまいたが、NPOみなとしほがまでは

2012年総会記念シンポジウム

東日本大震災で被災した
  塩竈の伝統的町屋建築(仲忠鈴木家)をめぐって


12月22日()に開催します。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

●.イベント名:『東日本大震災で被災した塩竈の
          伝統的町屋建築(仲忠鈴木家)をめぐって




●.場  所 :マリンゲート塩釜2階 ベイサイドルーム

●.開 催 日:平成24年12月22日()

●.開催時間:15:30 ~ 18:00(予定)
       
●.入 場 料:無 料

●.内  容
   【講演】
     「被災した塩竈の伝統的町屋建築の調査から(仮題)」
        東北工業大学工学部建築学科教授 高橋恒夫氏

     「仲忠鈴木家の歴史-ご当主の聞き取りから-」
        東北学院大学経営学部経営学科  斎藤善之氏
     
   【シンポジウム】
     パネラー
       ・東北工業大学工学部建築学科教授 高橋恒夫氏
       ・NPOみなとしほがま
           歴史的建造物保存活用部会 大和田庄治氏
     コーディネーター
       ・東北学院大学経営学部経営学科  斎藤善之氏

  ※NPOみなとしほがまのブログにはシンポジウムについて
    更に詳しいご案内を掲載していますのでご覧ください。
    http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201212/08
    
●.問合せ
  主催:特定非営利活動法人NPOみなとしほがま
  塩竈市宮町5番5号 亀井邸 
  電話:022-364-0686(亀井邸)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

開催は12月22日()です。

入場は無料ですので、興味・関心がある方はぜひご参加ください。


  


Posted by K-K at 16:00