スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2013年01月27日

松亀園(旧えびや旅館)の保存・活用活動について・3

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
松亀園(旧えびや旅館)保存・活用活動に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/img/E69DBEE4BA80E59C92E59FBAE98791E38381E383A9E382B7.pdf
(松亀園基金チラシ(.pdfファイル))

http://kameitei.da-te.jp/c26186.html
(「海商の館」・亀井邸ブログ内の関連記事)

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201212/30
(NPOみなとしほがまブログ内の関連記事)

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


 ようこそ、いらっしゃいませ。

松亀園(旧えびや旅館)の活動について

今回は2013年1月26日()に開催した

見学会の様子をお届けします。


今回の見学会はその前に実施した1月19日()の後に

決まったため、広報の手段も限られたものでしたが

そのような状況のなか約30名の方にご参加いただきました。

見学会にご参加いただいた皆様には、この場を借りて

御礼申し上げます、ありがとうございました。


 さて、見学中の様子ですが、前回同様に

建物の構造や意匠などをご覧いただきながら

解説を行いました。

また今回の見学会では

地元のケーブルテレビ『マリネット』様の取材もあり

見学を終えた参加者に感想などを尋ねていました。


 今後の『松亀園(旧えびや旅館)保存基金』の活動ですが

最終的な結論については、1月末が期限となっていて

そのご報告はについては、ブログやツイッターなどで

お伝え
する予定です。


目標金額に関しては依然厳しい状況ですが

その現実も踏まえ、あらゆる方法を検討・模索しています。

皆様におかれましては、

どうか最後の最後まで

ご支援・ご協力を賜りますよう

よろしくお願いいたします