2013年02月01日

松亀園(旧えびや旅館)の保存・活用活動について・4


 ようこそ、いらっしゃいませ。

ツイッターなどですでにご報告をしていますが

松亀園(旧えびや旅館)の保存・活用の活動について

皆様に改めてご報告いたします。


NPOみなとしほがまでは、本活動に関する皆様の御好意

後押しをバネとし、熟慮の結果

保存活用に向けて金融機関からの融資により

建物の取得を決断しました!!

これを受け、所有者より塩竈市に対して

解体申請の取り下げを行なっていただき

解体中止が正式に決定しました!!

ご好意をいただいた皆様に、感謝を申し上げます

ありがとうございました。


 今後の活動に関してですが、先ほどご案内した通り

取得は“金融機関からの融資”ですので

『保存』、『活用』に向けての基金は

まだまだ足りていません

そのため

募金活動は引き続き行ってまいります

塩竈市民をはじめ、全国の皆様におかれましては

本活動へのご理解・ご協力とご支援の継続を

何卒、よろしくお願い申し上げます。


※ 基金へのご支援は引き続き『松亀園基金チラシ』に

  ございます振込先口座、または亀井邸で直接の募金も

  受け付けております。

(松亀園基金チラシ(.pdfファイル))
http://blog.canpan.info/minatoshiogama/img/E69DBEE4BA80E59C92E59FBAE98791E38381E383A9E382B7.pdf


解体は免れましたが
保存・活用に関してはまだまだ先の長い活動になります。
それでも、この3階の桜の間にある

天井に描かれた満開の桜の花が美しくよみがえり
一日も早く、多くの方にご覧いただけるよう
活動してまいりたいと存じます。