2014年01月26日

2014年・お正月!『亀井邸』新春カフェ

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
松亀園(旧えびや旅館)保存・活用活動の取り組み
に関しましては、下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/img/E69DBEE4BA80E59C92E59FBAE98791E38381E383A9E382B7.pdf
(松亀園基金チラシ(.pdfファイル))

http://kameitei.da-te.jp/c26186.html
(「海商の館」・亀井邸ブログ内の関連記事)

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201212/30
(NPOみなとしほがまブログ内の関連記事)

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

こんにちは!ようこそいらしゃいませ。

今年も、早くも1月下旬になってしまいましたが、今日は

新年に『亀井邸』で行われました「新春カフェ」の様子をお伝え

したいと思います。

1月2日と3日に開催された、「新春カフェ」。

たくさんの方々に来館していただきました。

恒例になりつつある「新春カフェ」ですが、今回は「カフェ+α」さん

の藻塩スイーツプレートが登場しました。あまりにも人気で

2日間の予定数が1日で完売になりました。

福袋は墨絵作家の「一関恵美」さんが書いたトートバッグに

京都の老松で修業した「豆一」(女性の方)さんの

美味しい和のお菓子が入ったものでした。




それぞれ、柄が違ってて、皆さん選ぶのに大変そうでした。

その他にも、ジャム作家の「村上博信」さんのカナッペや

生姜ジャムなど、なかなかおめにかかれない物が登場

していました。

甘酒やホットのしおがまジンジャーもみなさんに楽しんで

頂けたようでした。

2日目は福袋に加えて、「豆一」さんの生菓子が登場!

繊細で綺麗で美味しい生菓子でした。(あまりのかわいらしさに

食べるのもたいな~いとの声あり)

福袋も早々に完売し、大人気でした。





*裏坂もすごいにぎわいでしたよ~。









  

Posted by K-K at 17:28