2018年03月01日

『塩竈deひなめぐり 2018』~おもてなしの雛祭り~開催中

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
旧えびや旅館、保存・活用活動の取り組み
に関しましては、下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/img/E69DBEE4BA80E59C92E59FBAE98791E38381E383A9E382B7.pdf
(松亀園基金チラシ(.pdfファイル))

http://kameitei.da-te.jp/c26186.html
(「海商の館」・亀井邸ブログ内の関連記事)

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201212/30
(NPOみなとしほがまブログ内の関連記事)

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


こんにちは!ようこそいらっしゃいませ。

ただいま亀井邸では

『塩竈deひなめぐり 2018』~おもてなしの雛祭り~が

開催中です。

今日は少しその様子をお知らせしたいと思います。


今年も大河原の海子保雄様より、たくさんの桃の花を

寄贈していただきました。生花です!

八重の桃の花です。濃いピンクと白があります。

あと、もこもこした熊柳も‥。







やっぱり、お花があると雰囲気も一層盛り上がります。

来館したお客様も「わ~きれい!!」

「記念に写真を撮っていこう!」

などと言ってパチリと映していかれる方が多いです。




まず、1Fの和室には江戸ちりめんのつるし飾りとちりめん細工が

展示されています。

今年もいろいろなお雛様や十二支、椿の花などバラエティに

富んだちりめん細工が展示されています。





今年、10年目を迎えるイベントですが、残念ながら

このつるし飾りを作成する「塩釜さくら会」の作品は

今年で見納めとなります。是非、お見逃しのないように!!


洋館では、「おもてなしカフェ」が開いてます。

イベント限定メニューをご用意して皆様の

お越しをお待ちしております。




そして、2Fでは北海道から来た七段飾りが二つ、

皆様をお待ちしております。




ミニ茶席もございますので、お雛様をご覧になりながら

お抹茶を楽しんで頂けますよ~。

また、お雛様などの手作り作品の販売もしておりますので

気になる方は早めにいらしてくださいね。



その他にも、「まち歩きガイド」や「着物deひなめぐり]

などもございます。

『塩竈deひなめぐり 2018』 〜おもてなしの雛祭〜は

4日()までの開催です。

是非、皆様のご来館をお待ちしております!!







  

Posted by K-K at 17:02