2009年10月03日

「ヒンデローペン展」開催のご案内

 ようこそ、いらっしゃいませ。

今回も道案内はお休みさせて頂きます、ご了承下さい。

さて本日、10月3日(土) から 10月12日(月) までは

「ヒンデローペン展」が開催されます。ですので10月3日 (土) は

「月見カフェ」と「ヒンデローペン展」の同時開催となります。


ここで、ヒンデローペンについて、少々ご説明します。

  伝統工芸「ヒンデローペン」は絵付け家具です。



ヒンデローペンとは元々、オランダ北部のフリースランド州の

町の名前だそうです。そこで代々伝えられてきた工芸があり

町の名前がそのまま工芸の名称につけられました。

この辺に街の人々の誇りや強い思いが伺えると思います。

 その絵柄には、花、鳥、風景画、人物画、宗教画、ギリシャ神話

など様々な図案用いられ、対象となる家具もタンスや机といった

大きなものから、お盆の様な小物までと多様です。

また、どんな古い家具でも見違えるように美しくなる、リサイクルの

心も持ち合わせた伝統工芸でもあります。



 華やかではあるけれども派手ではなく、シックでアンティークな

イメージさえ持つヒンデローペン。大正ロマン感じる「亀井邸」で

この機会にぜひご覧ください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

●.イベント名:ヒンデローペン展 ~オランダのフォークアート~
         (オランダ北部の港町ヒンデローペンで生まれた
          伝統工芸絵柄です。)

●.場  所 :塩竈市宮町5番5号
         (鹽竈神社の東参道(裏坂)と呼ばれる場所の途中に
         あります。開館中は看板が出ており、入り口の大きな
         門が開いています。)

●.入 場 料 :無料

●.開館時間 :10:00 ~ 16:00
       
●.期  間  :10月3日(土) ~ 10月12日(月)
         (イベント期間中、亀井邸は休館しません)
        
●.問合せ先 :022-364-0686 (亀井邸)
          (開館状況やイベントのご確認等
          お気軽にお電話下さいませ。)

 ※.ヒンデローペン作成体験(有料:材料費のみ)
   も予定しています。

   作成用の小物を持参いただいても結構です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

お昼にヒンデローペン展をご覧いただき

カフェ開催まで塩竈の町を散策して、夕方の月見カフェで一休み

その後、神々の月灯りの点灯する瞬間に立ち合う。

というのはいかがでしょうか?

 皆様のご来場を心よりお待ちしております。






上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「ヒンデローペン展」開催のご案内
    コメント(0)