2012年03月11日

震災から1年

 東日本大震災から1年が経ちました。

改めて、震災で犠牲になられた方々のご冥福を

お祈りしますと共に

被災したすべての方々にお見舞い申し上げます。


震災から1年

塩竈のまちも少しずつ少しずつ

復旧・復興に向かっていますが

あの日にあった事、その後に体験した事を残す意味で

震災後、間もない塩竈のまちなどを少し

掲載いたします。



震災のあった次の日の鹽竈海道の七曲坂前です。
車は走っていますが、歩道には海から運ばれた
泥が堆積してしています。


鹽竈海道に設置されている
塩竈百人一首が刻まれてる歌碑の一つです。
文字が読み取れない状態でした。


給水の様子です。
画像中央に見えている黒煙は
仙台港付近にある施設の火事によるものです。
黒煙は数日間続いていたと記憶しています。


震災発生からの体験は忘れることはないですが

それを伝えること、震災に対して備えることを

継承していくことが、とても大事だと感じています。







削除
震災から1年