2012年07月22日

7月前半の塩竈のまちの様子

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
しおがま亀井邸修復支援募金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

※ NPOみなとしほがまボランティアガイドの会
  の活動についてはコチラから
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-05-25.html
 

 ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、7月16日()に行われた

『第65回 塩竈みなと祭』までの

塩竈で開催されたイベントやお祭りの様子をお届けします。


始めは7月1日() の

『S-1 グランプリ藻塩スイーツ祭 Vol.1』です。

この日は

『マリンゲート塩釜 リニューアルオープン!!』と

桂島で『塩竈浦戸 のりフェスティバル』も開催され

観光桟橋がとても賑わいました。

ちなみにこちらが

スイーツ祭で購入したお菓子(のごく一部)です。


7月6日は

『藻塩焼神事 御釜神社例祭』が行われました。

この神事でつくられた塩は
7月10日の『鹽竈神社例祭』でお供えされます。

なお

前日の7月5日は夕方から『釜社宵まつり』が行われ

御釜神社内で塩竈神楽が奉納されるほか

屋台も出店しています。


7月8日()には『流鏑馬神事』が行われました。

こちらは本番前の練習風景です

練習ではありましたが
多くの方が足を止め、見入っていました。


そして、7月10日には『鹽竈神社例祭』が行われ

7月15日()には『第65回塩竈みなと祭 -前夜祭-』

7月16日()の『第65回塩竈みなと祭 -本祭-』

がそれぞれ開催されました。


前夜祭は目玉である花火大会が

震災前より、かなり規模が縮小されたにも関わらず

たいへん大勢の方が集まったようです。


そして、昨年は震災の影響により規模を縮小して

実施だった本祭ですが

今回は震災前と同じような規模での開催でした。


こちらは『みなと祭 -本祭-』の陸上パレードの様子です。


ちなみに

みなと祭本祭の日の亀井邸は

休足場所として開館していました。

7月らしい気温となったこの日は

涼を求め、窓の方でくつろぐ方が多かったようです。


以上、みなと祭までの塩竈のまちの様子を

駆け足でお送りしました。


みなと祭りの終了とともに

少し気温もクールダウンしている塩竈ですが

その分、まち歩きには最適の温度かと思いますので

ぜひ塩竈のまちへ、お越しください。

その際には、亀井邸にも足を運んで頂ければと存じます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

●.イベント名:「忘れない3・11の塩竈」
         ~東日本大震災塩竈の記録~




●.会  場:塩竈市宮町5番5号
        (鹽竈神社の東参道(裏坂)と呼ばれる場所の途中に
         あります。開館中は看板が出ており、入り口の大きな
         門が開いています。)
        
        ※.こちらの説明を参考にしていただければ幸いです。

        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(1)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(2)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(3)
        亀井邸までの道案内、JR仙石線本塩釜駅ルート  

       ※ 亀井邸には駐車場がありません。
        お越しの際は公共交通機関を
        ご利用いただきますよう
        お願い致します。
 


●.開催期間:平成24年4月28日(土)~7月31日(火)
                        8月12日()

           
●.開館時間:10:00 ~ 16:00
      
●.入 場 料:無料

●.主 催:特定非営利活動法人 NPOみなとしほがま

●.助 成:CIPAフォトエイド 支援事業

●.問合せ先:電話 022-364-0686 (亀井邸)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







削除
7月前半の塩竈のまちの様子