2013年11月22日

亀井邸奇席「桂かい枝 独演会」のご報告

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
松亀園(旧えびや旅館)保存・活用活動の取り組み
に関しましては、下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/img/E69DBEE4BA80E59C92E59FBAE98791E38381E383A9E382B7.pdf
(松亀園基金チラシ(.pdfファイル))

http://kameitei.da-te.jp/c26186.html
(「海商の館」・亀井邸ブログ内の関連記事)

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201212/30
(NPOみなとしほがまブログ内の関連記事)

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

先々週の11月8日(金)の午後6時半より、たくさんの

お客様をお迎えして「桂かい枝 独演会」が始まりました。

落語のお囃子が流れる中、登場した笑福亭笑助さん。

あの、黄縁メガネでおなじみの笑福亭笑瓶さんのお弟子さん

です。どんなお話が飛び出すのかと思ったら、「師匠の

笑福亭笑瓶はあまり落語をしないので・・・」なんていう話から

始まりました。(>_<)

亀井邸奇席「桂かい枝 独演会」のご報告

でも、さすがにプロの噺家さんです。どんどん話の中に皆さん

を引き込んでいらしゃいました。

そして、いよいよ桂かい枝さんの登場です。

亀井邸奇席「桂かい枝 独演会」のご報告

桂かい枝さんは世界に『落語』を広めようと活動なさってる

噺家さんなので、ところどころ英語が登場してました。

それに、地元(塩竈)の事や地名を取り入れたり、

自分が「仙台四郎に似ているっていわれるんです。」などと

言って皆さんを笑いの中に引き込んでいらっしゃいました。

塩竈ではなかなか本物の落語を聞く機会はないので、

皆さん、お二人の落語を堪能されてる様子でした。

その後はお酒と御豆腐の試食会。

浦霞と金谷豆腐店の2種類のお豆腐(普通のと青ばた豆)

と油揚げ(棒あげ)でした。

亀井邸奇席「桂かい枝 独演会」のご報告

皆さん「美味しい〜!!」と言って食べていらしゃいました。

特に油揚げは人気で「もっと食べたい!!」という方が続出

でした。

噺家さんのお二人も、着替えを済ました後、その輪の中に入って、

お酒やお豆腐を食べながら、お客様と盛り上がってましたよ〜。

亀井邸奇席「桂かい枝 独演会」のご報告

会の終了後、お客様は金谷豆腐の新商品とこの亀井邸奇席の

為に作ったオリジナルの手ぬぐいをお土産に頂いて帰路に

ついたのでした。









削除
亀井邸奇席「桂かい枝 独演会」のご報告