2012年06月30日

平成24年度(平成24年) 7月の亀井邸活動予定

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
しおがま亀井邸修復支援募金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

※ NPOみなとしほがまボランティアガイドの会
  の活動についてはコチラをご覧ください。
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-05-25.html
 

 ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、平成24年度(平成24年) 7月の

亀井邸活動予定をご案内いたします。


◆7月の亀井邸でのイベント◆
 7月は亀井邸でのイベントの予定はありません。


◆7月の開館日について◆
 臨時休館などはありません。
 (※毎週水曜・木曜は休館日です)


◆展示物について◆

 写真展
 『「忘れない、3・11の塩竈」
  ~東日本大震災 塩竈の記録~
』を実施しています。

*********************************************
●.常設展示

  亀井邸1階:昭和初期頃の塩竈の港を再現した
                    ジオラマの展示

  亀井邸2階:亀井商店や亀井氏ゆかりの
             貴重な品々・写真の展示等


●.場  所 :塩竈市宮町5番5号
        (鹽竈神社の東参道(裏坂)と呼ばれる場所の途中に
         あります。開館中は看板が出ており、入り口の大きな
         門が開いています。)
        こちらの説明を参考にしていただければ幸いです。
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(1)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(2)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(3)
        亀井邸までの道案内、JR仙石線本塩釜駅ルート  

 
●.開館時間:10:00 ~ 16:00 (夏季開館時間)

●.休 館 日:毎週水曜・木曜
     ※ 水・木が祝日の場合は開館する場合もあります。

●.入 場 料:無 料

 ※.震災の影響により、一部立入りを禁止して
   いる場所がございます。ご了承下さい。

●.販 売 品:NPOみなとしほがま編集・刊行
        東北学院大学 経営学部経営学科
        斎藤善之 教授 監修
        『新釈 奥鹽地名集』1部 2,100円

        『津太夫と左平』図録小冊子 1部 400円

        『開陽丸と塩竈』図録小冊子 1部 600円 
        
●.電  話 :022-364-0686 (亀井邸)
       休館日(水・木)をのぞく10:00~15:30
        ※ 開館状況のご確認等
          お気軽にお電話下さい。

*********************************************

NPOみなとしほがまボランティアガイドの会

のメンバーによる、亀井邸発『神社・まち歩きガイド』も

実施中です。このガイドは予約などは必要ありません

当日、すぐにご利用できるガイドとなっております。


7月の塩竈のまちは

イベントやお祭りが盛りだくさんです。

7月1日()
 『マリンゲート塩釜 リニューアルオープン!!』
 『S-1 グランプリ藻塩スイーツ祭 Vol.1』
 『塩竈浦戸 のりフェスティバル』

7月5日(木)
 『釜社宵まつり』

7月6日(金)
 『藻塩焼神事 御釜神社例祭』

7月8日()
 『流鏑馬神事』

7月10日(火)
 『神事 鹽竈神社 例祭』

そして、7月15日()と16日()には
 『第65回塩竈みなと祭 -前夜祭-』
 『第65回塩竈みなと祭 -本祭-』


その他のイベントや、上記の詳しい内容は

塩竈市観光物産協会のホームページ

ご覧いただければと存じます。


  


Posted by K-K at 16:00

2012年06月24日

今年もこの季節がやってきました。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
しおがま亀井邸修復支援募金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

※ NPOみなとしほがまボランティアガイドの会
  の活動についてはコチラから
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-05-25.html
 


 ようこそ、いらっしゃいませ。

梅雨入りし、一日中快晴という状況は

あまり望めない塩竈ですが、たまの晴れ間には

気温が25℃前後に達する日も徐々に出てきました。

そこで、今年も


夏障子の出番となりました。

取り替えた効果が出てくるのはもう少し

暑い日が続くようになってからかと思いますが


障子を通してみえる風景は
この時期ならではのものです。

今年はこの風景に赤い和傘が加わる時もありますので

梅雨の晴れ間に塩竈のまちへお越しの際は

ぜひ亀井邸にお立ち寄りいただければと

存じます。

  
タグ :亀井邸


Posted by K-K at 15:32

2012年06月15日

昭和はじめ頃の塩竈ジオラマによる「この場所は?」解説

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
しおがま亀井邸修復支援募金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

※ NPOみなとしほがまボランティアガイドの会
  の活動についてはコチラから
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-05-25.html
 


 ようこそ、いらっしゃいませ。

6月10日()より公開しています

『昭和はじめ頃の塩竈ジオラマ』

今回は、このジオラマの場所が

2012年現在、どうなっているのかを

ご案内をしてみようと思います。


こちらのジオラマの画像ですが


赤い丸で囲んでいる辺りは

2012年現在“壱番館”が建っています。

その横の水色の丸で囲まれているのが

当時の本塩釜駅だそうです。

ちなみに、画像の上側が

現在の西塩釜・多賀城・仙台方面で

下側が東塩釜・松島・石巻方面となります。


また、駅のすぐ前は岸壁になっていますので

当時の地形を今に置き換えてみるなら

壱番館から道路を隔てるとすぐ海だった

という感じでしょうか?


亀井邸で、このジオラマをご覧になったあとに

今の塩竈の地形と照らし合わせながら

まち歩きをしてみると、その変わり様が

よくわかるかと存じます。


余談ですが、駅に停車している

この電車

電気によって可動し、走ります!!


  


Posted by K-K at 16:55

2012年06月10日

昭和初期の塩竈が!!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
しおがま亀井邸修復支援募金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

※ NPOみなとしほがまボランティアガイドの会
  の活動についてはコチラから
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-05-25.html
 


 ようこそ、いらっしゃいませ。

ツイッターでは『近日中に展示品が増える予定』と

ご案内していましたが

早くも、その展示品が到着いたしました。

それがこちら!


昭和初期頃の塩竈の港を再現したジオラマです!!


港の風景をジオラマ視点で撮影
細部まで作り込まれています!


なお

届いたばかりということもあり

ジオラマの各所案内板などは

今後設置していく予定です。

そのため、現在はスタッフによる

口頭での解説となりますが

多くの方にご覧いただければと存じます。


  


Posted by K-K at 10:00

2012年06月08日

臨時休館のお知らせ

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
しおがま亀井邸修復支援募金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

※ NPOみなとしほがまボランティアガイドの会
  の活動についてはコチラから
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-05-25.html
 

 ようこそ、いらっしゃいませ。

以前のブログ記事で、少しご案内しましたが

6月9日()の亀井邸は、臨時休館となります。

これに伴いまして

亀井邸発『神社・まち歩きガイド』6月9日()

休止となります。

大変ご迷惑をお掛けいたしますが

ご理解とご協力を賜りますよう

お願い申しあげます。


なお、6月10日()からは通常開館いたします

また、亀井邸発『神社・まち歩きガイド』も

実施いたしますので、塩竈にお越しの際は

ぜひ亀井邸にもお立ち寄りいただければと存じます。


  
タグ :臨時休館


2012年06月01日

平成24年度(平成24年) 6月の亀井邸活動予定

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
しおがま亀井邸修復支援募金に関しましては

下記のリンクをご覧いただければと存じます。

http://kameitei.da-te.jp/e444653.html

http://blog.canpan.info/minatoshiogama/daily/201109/10
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

※ NPOみなとしほがまボランティアガイドの会
  の活動についてはコチラから
  http://kameitei.da-te.jp/d2012-05-25.html
 


 ようこそ、いらっしゃいませ。

今回は、平成24年度(平成24年) 6月の

亀井邸活動予定をご案内したします。


◆6月のイベント◆

 6月はイベントの予定はありません。



◆6月の開館日について◆

 6月9日() は臨時休館いたします。
 これに伴いまして
 亀井邸発『神社・まち歩きガイド』
 6月9日()は お休みとなります。
 
 誠に申し訳ございませんが。
 ご理解を賜りますよう、お願いいたします。



◆展示物について◆

 写真展
 『「忘れない、3・11の塩竈」
  ~東日本大震災 塩竈の記録~
』を実施しています。

*********************************************
●.常設展示

  亀井邸1階:写真展 『「忘れない 3・11の塩竈」
             ~東日本大震災 塩竈の記録~』

  亀井邸2階:亀井商店や亀井氏ゆかりの
             貴重な品々・写真の展示等


●.場  所 :塩竈市宮町5番5号
        (鹽竈神社の東参道(裏坂)と呼ばれる場所の途中に
         あります。開館中は看板が出ており、入り口の大きな
         門が開いています。)
        こちらの説明を参考にしていただければ幸いです。
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(1)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(2)
        亀井邸までの道案内、東北本線塩釜駅ルートその(3)
        亀井邸までの道案内、JR仙石線本塩釜駅ルート  

 
●.開館時間:10:00 ~ 16:00 (夏季開館時間)

●.休 館 日:毎週水曜・木曜
     ※ 水・木が祝日の場合は開館する場合もあります。

●.入 場 料:無 料

 ※.震災の影響により、一部立入りを禁止して
   いる場所がございます。ご了承下さい。

●.販 売 品:NPOみなとしほがま編集・刊行
        東北学院大学 経営学部経営学科
        斎藤善之 教授 監修
        『新釈 奥鹽地名集』1部 2,100円

        『津太夫と左平』図録小冊子 1部 400円

        『開陽丸と塩竈』図録小冊子 1部 600円 
        
●.電  話 :022-364-0686 (亀井邸)
       休館日(水・木)をのぞく10:00~15:30
        ※ 開館状況のご確認等
          お気軽にお電話下さい。

*********************************************

6月に塩竈で開催されるイベント等につきましては

塩竈市観光物産協会のホームページ

ご覧いただければと存じます。


  


Posted by K-K at 15:19